カービューティープロ札幌ドーム前 店長日記

こちらではカービューティープロ 札幌ドーム前 店長の出来事、考え方を書いて行こうと思います。

2017年11月

北海道札幌市豊平区 カービューティープロ、セラミックプロジャパン認定 自動車のボディー磨き、カーコーティング、ガラスコーティング、ルームクリーニング等 専門店!「カービューティープロ 札幌ドーム前 」です 。 カービューティープロ 札幌ドーム前は大切なお車の塗装面の復活(研磨、ミガキ、コーティング)、クリーニング、シートクリーニング、ウィンドウ撥水コーティング、アルミホイールコーティング、ヘッドライトの白濁を取去るヘッドライト クリーニング、ミガキ&コーティング、欧州車に多い樹脂モールパーツの白濁を防ぐ樹脂モール コーティングを行うカーコーティング専門店です。

仕上がり重視とは

新車、経年車、さまざまなコンディションのお車を仕上げる。
単純なことで無く、お客様の期待度から、
それ以上の仕事をしなければ満足度は上がりません。

表題の「仕上がり重視」


お客様目線であれば当然の事です。


では、下記画像はどうでしょう?

施工時はピカピカだったのに、数年でこの様になってきた。
洗車の仕方が悪いのだろうか?

と、お悩みでした。



f19f3e431a29cedd227fd43ea9994adf


ded298d6d37951f27078921403b9c186



これ、洗車の傷に見えますか?
続きを読む

コーティングの対応年数とメンテナンスについて

logo_maint01

メンテナンスは当店では3種類のメニューをご用意しておりますが、
ライトタイプは現状維持、
スタンダードはご自身でどうにもならなくなった時、
プレミアムは増強となります。

あるコーティングメーカーの場合
〇1年ごとにメンテナンスの必要がある。
〇軽度の研磨で皮膜の汚れを除去する。
〇コーティングを補充する。

当店のプレミアムタイプと考えはほぼ同じ。

しかし解説を聞いていて疑問点が出ました。


続きを読む

コーティングメンテナンスについて

logo_maint05

ガラスコーティングはWAXやポリマーコーティングと比べ耐久性が高いのですが、機能性(撥水、親水)は紫外線や酸性雨、大気中の汚染物質の付着により徐々に弱ってきます。


早期のうちは水垢や水道水に含まれるカルキ、塩カル等が膜状になってコーティングの上に付着してしまう事が考えられ、これはシャンプー洗車をする事で回復しますので、施工時にお渡ししているメンテナンス剤を使用し、コーティング性能を回復して頂ければ「定期でのコーティングメンテナンスは必要ありません。」

また、お客様によって使用環境が違う事から、煩わしい1年毎の縛りのある定期でのメンテナンスは義務付けておりません。例えばですが年間1万km走行車両と週末しか使用されない車では汚れ方が違いますし痛み方も違います。

コーティングはメンテナンスフリーではありません。しかし、使われ方が違うのに1年毎の定期と言う縛り的ではなく、必要だからメンテナンスを行うと言うのが当店の考え方になります。
続きを読む

コーティングショップとは?

rogo_kokomade07


大手コーティングショップ、スタンドでのコーティング、個人店でのコーティング
様々なショップ形態がありますがコーティングショップとはコーティングを施工するお店です。(当たり前)

では当店は何でしょう?
コーティングショップ?

いえ

ディテールショップになります。

コーティングは行います。
では、何が違うか?


続きを読む
ギャラリー
  • 近年傷を埋める、または目立たなくするガラスコーティング?
  • 2018年の求人で感じた事
  • 2018年の求人で感じた事
  • 2018年の求人で感じた事
  • 2018年の求人で感じた事
  • 2018年の求人で感じた事
  • 新メンバーの加入
  • 新メンバーの加入
  • 新メンバーの加入