カービューティープロ 札幌ドーム前 店長日記

こちらではカービューティープロ 札幌ドーム前 店長の出来事、考え方を書いて行こうと思います。

考え方

北海道札幌市豊平区 カービューティープロ、セラミックプロジャパン認定 自動車のボディー磨き、カーコーティング、ガラスコーティング、ルームクリーニング等 専門店!「カービューティープロ 札幌ドーム前 」です 。 カービューティープロ 札幌ドーム前は大切なお車の塗装面の復活(研磨、ミガキ、コーティング)、クリーニング、シートクリーニング、ウィンドウ撥水コーティング、アルミホイールコーティング、ヘッドライトの白濁を取去るヘッドライト クリーニング、ミガキ&コーティング、欧州車に多い樹脂モールパーツの白濁を防ぐ樹脂モール コーティングを行うカーコーティング専門店です。

商標・著作権表示について5

apple-touch-icon-180x180-precomposed
カービューティープロ札幌ドーム前は開業して2018年時点で7年経ちますが、改めて初年度より厳しく通達しておりました商標・著作権表示について を記します。


http://pro-sapporo.com/copyright.html

続きを読む

セキュリティーについて

img_sec_bnr34


お客様の大事なお車を預かるためセキュリティー会社「セコム」と契約しております。
万が一不審者が侵入した場合、大音量の警告音が鳴り、すぐに警備の人間が掛けつけます。

また複数のセンサーで侵入を感知した場合「警備会社から直接警察へ緊急通報をします」のでご安心下さい。

センサーの感度は最大にしておりますので、夏は蛾の侵入で警報が発令する事も度々あります。
店舗裏には大家さん、周りには児童施設があり職員の方や利用者が常駐している事、イベント時には駐車場の管理人も厳しく入出庫状態をチェックしていますので間接的ですが安心できると思います。

しかし本当のセキュリティーとは

続きを読む

コーティングについて

logo_chemistry-740453_640

ガラスコーティング剤は硬化するものしないものがありますが
硬化するものはビンや缶に入れられ空気と触れないよう処置されております。



硬化しないものはプラスティック容器に入れられており、

微細なガラスの成分を入れられている事から

「ガラスコーティング」を名乗るものも存在します。


通販などでお買い求める際は
誇大広告が多いので注意が必要です。




次に先日アウディーのメッキコーティングのご相談に見えた方にお聞きしましたが
他業者様が窓枠などのメッキを5,000円でコーティングできるとの事


やれやれ、また言葉のマジックか‥


続きを読む

洗車で気を付ける事 Vol2 グリルの洗浄

グリル部分もタオルでゴシゴシ洗いそうですが、ここも傷が入りやすい部分です。


柔らかい筆などを使用し、物理的接触を極力避けて洗って下さい。


 最近のお車、特にレクサスやCX-5は凝ったデザインのグリルですが、こちらの部分、Bピラーと同じように光沢のあるブラックのケースが多く、この様な素材はタオル等でこすり洗いしてはいけません。


こすり洗いだと目立たないですが確実に傷が入ります。



続きを読む

洗車で気を付ける事 Vol1 ムートン使用

photo1


洗車の際はムートンは使用しないでください。

当店の施工車両が洗車屋さんので洗ってもらった後、大量の洗車キズが入っているのを確認してます。

E300(W124)

続きを読む

コーティングのTOPコートについて

DSCN7828

世間一般的な多層コートはベースコートにガラスコーティング、

トップコートにシリコン系やポリマー系
(中にはWAXと信じられない施工法)を
使用されているものがほとんどです。


これはガラスコーティングの弱い部分を補うためとしての様々な工夫ですが、
単純に2層と言っても何を使われているかで判断された方が良いと思います。


2013/5 


続きを読む

仕上がり重視とは

新車、経年車、さまざまなコンディションのお車を仕上げる。
単純なことで無く、お客様の期待度から、
それ以上の仕事をしなければ満足度は上がりません。

表題の「仕上がり重視」


お客様目線であれば当然の事です。


では、下記画像はどうでしょう?

施工時はピカピカだったのに、数年でこの様になってきた。
洗車の仕方が悪いのだろうか?

と、お悩みでした。



f19f3e431a29cedd227fd43ea9994adf


ded298d6d37951f27078921403b9c186



これ、洗車の傷に見えますか?
続きを読む

コーティングの対応年数とメンテナンスについて

logo_maint01

メンテナンスは当店では3種類のメニューをご用意しておりますが、
ライトタイプは現状維持、
スタンダードはご自身でどうにもならなくなった時、
プレミアムは増強となります。

あるコーティングメーカーの場合
〇1年ごとにメンテナンスの必要がある。
〇軽度の研磨で皮膜の汚れを除去する。
〇コーティングを補充する。

当店のプレミアムタイプと考えはほぼ同じ。

しかし解説を聞いていて疑問点が出ました。


続きを読む

コーティングメンテナンスについて

logo_maint05

ガラスコーティングはWAXやポリマーコーティングと比べ耐久性が高いのですが、機能性(撥水、親水)は紫外線や酸性雨、大気中の汚染物質の付着により徐々に弱ってきます。


早期のうちは水垢や水道水に含まれるカルキ、塩カル等が膜状になってコーティングの上に付着してしまう事が考えられ、これはシャンプー洗車をする事で回復しますので、施工時にお渡ししているメンテナンス剤を使用し、コーティング性能を回復して頂ければ「定期でのコーティングメンテナンスは必要ありません。」

また、お客様によって使用環境が違う事から、煩わしい1年毎の縛りのある定期でのメンテナンスは義務付けておりません。例えばですが年間1万km走行車両と週末しか使用されない車では汚れ方が違いますし痛み方も違います。

コーティングはメンテナンスフリーではありません。しかし、使われ方が違うのに1年毎の定期と言う縛り的ではなく、必要だからメンテナンスを行うと言うのが当店の考え方になります。
続きを読む

新車の傷やスケールについての考え方

当店は研磨、コーティング専門店であり、コーティングするために良い状況にしていく事を専業としております。


新車でも、微細な傷や雨染み等のスケールもよく目にします。
DSCN9470

DSCN9457


異論はあると思いますが、この状況は納車レベルとしては普通と思います。




続きを読む
ギャラリー
  • 商標・著作権表示について
  • マスキングについて
  • マスキングについて
  • マスキングについて
  • マスキングについて
  • マスキングについて
  • マスキングについて
  • マスキングについて
  • セキュリティーについて